認知症、物忘れ、痴呆症、違い

認知症、物忘れ、痴呆症、違いはなに?

認知症は高齢化社会の日本では身近にある話題なのですが、実際の知識といえば無い人が殆どではないでしょうか? また、認知症と痴呆との違いについても理解している人はさほど多くないと思います。

 

そこで今回は認知症、痴呆について説明していきます。

 

 

 

・痴呆、認知症、違いは何?
結論を言うと、違いはありませんが、
痴呆症という名称から認知症に変わっていった経緯があります。
ひとむかし前ではボケ、と呼ばれていた痴呆症では誤解を生みやすいなどの理由から名称変更になったのです。厚生労働省が痴呆症から認知症と切り替えたのは2004年。

 

その後は、痴呆という単語は認知症と呼ばれるようになりました。

 

 

・認知症と物忘れの違いは?
物事を忘れるだけ、と認知症の違いが気になる人も多いと思います。脳機能の老化とともに記憶力は落ちますし、忘れやすくなってしまうのですが、物忘れの場合は加齢現象として存在するため、認知症のようなとは別の問題となります。

 

加齢とともにモノを忘れやすくなるのは仕方がありません。
予定をうっかり忘れてしまったり、持ってるはずのものをどこかに失くしてしまったりしてしまう場合もあるかもしれません。

 

が、物忘れの場合は自身で忘れたという判断が出来るものです。
認知症の場合、忘れたことの自覚をするのも難しいのが特徴となります。

 

アルツハイマー型認知症の症状など

認知症は、いくつかの種類に分類されるのですが、6割を超える最も多いのが「アルツハイマー型」。ではアルツハイマー型の認知症とはどういうものなのか解説していきます。

 

・アルツハイマー型の認知症について
症状として、アルツハイマー型はタンパク質、アミロイドβが脳内に蓄積していきます。このアミロイドβの蓄積が継続的に行われることで脳萎縮を引き起こし、日常生活に支障が出てくるのです。

 

ちなみにアミロイドβが脳内に溜まるメカニズムは未だ解析されていません。今後の医療技術の進歩が待たれる課題となっています。

 

 

・アルツハイマー型認知症に発展する主たる原因は?
アルツハイマー型の原因は全て解明されているわけではないのですが、その人の年齢・遺伝情報と関係があるとされています。

 

また、アルツハイマー型認知症のリスクが高まる糖尿病、高血圧の予防をしていくことが重要です。健康な数値の人と比較しても糖尿病、高血圧な人は認知症のリスクが高くなることがデータで判明しています。

 

予防策としては、まいにちの生活習慣の見直しが大変重要となります。

 

 

・アルツハイマー型認知症になったら、、、
発症した2年〜6年の間で物忘れが多発していくのがアルツハイマー型認知症の初期に起こる特徴です。さっき何していたのか?という事、数時間前に何を食べたのか?といった内容まで思い出すのが困難に。

 

その後、中期に入っていくと今現在の出来事と過去の思い出の境界が無くなってしまいます。目的があって外出したのに思い出せないため、外に出て行ったきり、行方不明になったりというケースも、、、

 

さらには排泄しなくては、と思ったのにその場で漏らしてしまうというのも認知症が進行していった際に考えられる事です。

 

中期を過ぎ、脳の萎縮が進行していった後期にはコトバの理解が難しくなっていきます。その後は自力での生活が困難になっていきます。
あわせて読むと効果的:認知症サプリ

CO2スキンローションの特徴

CO2スキンローションは、炭酸ガスを1,000ppm以上も含んでおり、また、天然成分のみを配合しているため、無添加の化粧品を求める方におすすめの商品です。

 

さらに、香料、アルコール、フェノキシエタノール、パラベン、防腐剤などの化学成分は一切使用していないため、肌への刺激も少なくなっています。

 

CO2スキンローションでは、産業・医療用に使用されている水浄化フィルターにて、ウイルス、細菌、イオン、有機・無機を除去した純粋をベースにしています。
そのため、肌に優しい仕様となっているので、敏感肌の方にもぜひ利用していただきたいです。

 

CO2スキンローションでは、新鮮さを維持するためにもボトルにも工夫を凝らしています。
外気と全く触れないような構造を採用しているため、雑菌が入る心配もなく、防腐剤を使用しなくとも、長時間、新鮮さを維持できます。

 

使用方法も簡単で、2プッシュ程度を手に取り、肌に馴染むように塗っていくだけです。
普通の炭酸パックは、顔全体に塗って、30分程度放置しなければなりません。
しかし、CO2スキンローションは化粧水感覚で使用できます。

 

CO2スキンローションを1週間程度継続使用すると、肌に変化がみられるでしょう。
2週間使い続けると、エステでケアを受けたかのような美しい肌が手に入るのではないでしょうか。

 

・ 更新履歴 ・